ビリリティピルズの特徴

何年、何十年か前までは不可能とされていたことを可能としてしまう近年医学の進歩。

その進歩が加速していく中で、現在では、男性の象徴とされているペニスを大きくすることも医学的に可能とされています。

ペニス関係での研究が進んでいるアメリカやヨーロッパなどの欧米では、医薬品を製造するにあたって国からの公式な認可がないと販売の許可がおりません。
このことからも、いかに開発に力を入れているのかが伺えます。

日本国内でも、電車や街中でのサプリ関係広告を徐々にみかけるようになってきましたが、海外と比べ使用者が少ないことがあります。

そんな中で、ペニス増大効果のあるサプリメントとして有名なものがビリリティピルズになります。

今回はそんなビリリティピルズの効果や特徴などをご紹介していきます。

ビリリティピルズ(VP-RX)は、全世界での愛用者はおよそ50万人以上と言われ、アメリカでは販売数が第1位になっています。

ビリリティピルズを飲むことでペニスに流れる血が多くなるためペニスのサイズは大きくなりますし勃起力も今までよりも良くなります。
そのためEDを改善するためにも使われたりもしています。

ビリリティピルズの最大の特徴はやはり天然成分のみで作られているということです。
天然成分で作られているものなので、副作用もなく体に優しく使いやすくなっています。
天然ハーブで作られているものなので、不自然な成分が含まれておらず、体の疲れを取り除くことなどにも影響するところも人気のひとつです。

主成分のヨヒンベは勃起障害への効果があるとアメリカも認めているものになっています。
この成分は西アフリカの木から採取されています。
ヨヒンベのちからでノルアドレナリンを増加させることが可能で、それにより性欲が増え、血行を改善し勃起に繋がっていきます。

配合されているものはヨヒンベだけではなく様々なものがあります。
その中には媚薬効果があるとされている成分も配合されているため、バイアグラなどとは違った効果も期待できます。

服用する量は1日2錠までで、ペニスを大きくする、ED改善だけでなく、免疫力をupする力もあるため筋肉を鍛えることも可能になっています。
そのためペニスのことだけを考えている人以外にもおすすめできるサプリメントとなっています。

EDを改善させるだけであればバイアグラやシアリス等もありますが、値段的に比べてもバイアグラを服用し続けることは難しいです。
それにバイアグラは体にも影響があるため使い続けることはあまりおすすめしません。
それに比べてビリリティピルズは天然ハーブのサプリメントなので、日常的に使い続けることが可能になっています。

ただし気を付けて欲しいところは、日常的に使えるからといって用法用量は守らないといけないということです。
いくら体に良い成分が多く含まれているからといっても飲み過ぎてしまっては過剰摂取となり、体に悪影響を及ぼしてしまいます。

もうひとつ気を付けて欲しいところは、ある程度服用し続けないといけないということです。
天然成分で作られているものなので、効果に即効性はありません。
3ヶ月から6ヶ月程度は継続する必要があるとされています。
血行を改善し勃起力を良くしていって徐々にペニスのサイズを大きくしていくため、これは仕方がありません。

即効性を求める場合はビリリティピルズとバイアグラを一緒に服用すると良いとされているので参考にしてください。